失恋 後 引き こもり

失恋後の引きこもりから立ち直るにはどうしたらよい?4つの方法とヒント!

別れは辛いですから、失恋後にショックで引きこもりになってしまう場合もあると思います。

 

恋愛をしている時は、相手がいれば将来結婚して子供を作って家庭を持ってという風に未来に大きな希望が持てますから、毎日楽しく明るく生き生きと生活することが出来ると思います。

 

 

しかしこうしたものも、失恋をしてしまうといきなり全てを失ってしまうことになりますから、目の前が真っ暗になってしまい、自分の人生は終わったかのような絶望感に苛まれてしまうこともあると思います。

 

長く付き合ったのであれば、もう他に恋人を作る気力も湧いて来ないかもしれませんし、また同じ思いをするのが怖くて恋愛がすることが億劫になってしまうかもしれません。

 

 

本当に失恋後は辛いと思いますが、しかし恋愛は結婚相手との適性を確かめる為にするものですから、放棄してしまったら結婚出来なくなってしまいます。

 

また、適性を見る為のものですから、恋愛の段階で確実に結婚するという風に思い込み過ぎるのもあまり良くはないと思います。

 

 

結婚はお互いが納得出来たらするものですから、どちらかが相性合わないなと感じているのであればしない方がよいです。

 

でなければあっと言う間に離婚してもっと大変な目に遭ってしまうと思います。

 

 

人生の大半を過ごす事になるパートナーを見つけようと言うのですから簡単なことではありません。

 

また、真に気の合う相手を見つけなければ将来添い遂げる事は出来ませんし、自分も幸せになれません。

 

 

そんな相手は自然に上手く行く相手を選ぶ様にした方がよいです。

 

 

 

何にしても言える事ですが、恋愛はそんなに重く考えない様にした方がよいです。

 

あまり重々しく考えると、相手もプレッシャーに耐えかねて逃げて行ってしまいます。

 

 

ですから、もっと気楽に楽しむ様にした方がよいです。

 

それで自然体で良い関係になれる相手が運命の相手です。

 

 

 

そういう風に考えられれば、失恋後立ち直れないということも無くなると思います。

 

 

 

ここでは、引きこもりから立ち直る方法・ヒントについて紹介していきたいと思います。


Sponsored Link

引きこもればこもる程辛くなる

 

失恋後ショックで引きこもりがちになってしまうということもあると思いますが、引きこもると辛さは増します

 

これはどうしてなのかというと、家で一人でいると元恋人との事を延々と思い出してしまうからです。

 

 

失恋から立ち直るのを阻害するのは暇な時間です。

 

暇な時間があればある程元恋人との楽しかったデートの記憶を思い出し、悲しみに暮れてしまう事になってしまいますから、なるだけそういう時間は持たない様にした方が良いです。

 

 

家にいても何かすることがあるのなら良いですが、気分転換にもなりますから、なるだけ外に出る様にした方が良いです。

 

人と話すのでも良いですし、カフェで本を読むのも良いです。

 

 

ショッピングに行くのも良いですし、映画を見に行くのも良いと思います。

 

公園を散歩するのも良いです。

 

 

何かをしていれば気が紛れると思いますから、なるだけ外に出るようにしましょう。

 

日中に外に出れば気分は明るくなります。

 

 

引きこもると辛い思いをする事になりますから、早く立ち直るためにもなるだけ外出する様にしましょう。

 

そうすれば自然にアクティブになって行けるはずです。

 

 

 

引きこもりはマイナスだらけ

 

引きこもる事はかなりのマイナスになってしまいますから、なるべく早くその状態を脱出するようにした方が良いです。

 

なぜマイナスなのかというと、外に出なければ人目に触れませんから、外見を気にしなくなり、魅力度が落ちて行きます。

 

 

良く接客業の人や芸能人など、人に見られる仕事をしている人は老けにくいと言われていますが、やはり人に見られていれば身なりを気にして整えると思いますし、肌なんかも見られていると引き締まると言われています。

 

 

家にいれば寝巻きの様な格好で一日過ごす事になりますし、オシャレにも気を使わなくなり、髪もボサボサになったりと良い事はありません。

 

 

また、人に合わなければ新しい出会いはありませんし、楽しいこともありませんし、コミュニケーションスキルもどんどん落ちて行きます。

 

 

辛い時は誰にも会いたく無いと思ってしまうかもしれませんが、実際は辛い時は逆になるだけ人に会う様にした方が良いです。

 

その方が辛い気持ちを忘れることが出来ます。

 

 

引きこもりはかなりのマイナスですから、沢山悲しみに浸ったら、その後はなるだけ外出して人に会うようにして行きましょう。

 

 

 

自分の人生を取り戻す

 

失恋後に無気力になってしまったり、引きこもりになってしまったり、人生終わったと希望を失って絶望感から立ち直れないという人は、恋愛に依存しすぎているという風に考えることも出来ます。

 

二人の将来のことや相手のことを考えるのは恋愛においては自然なことですが、それも度が過ぎれば恋愛依存状態になってしまいますから、依存しすぎには注意が必要です。

 

 

相手はまだ先が見えていないのに、自分一人が先走ってしまったら、相手はその気持ちのズレから違和感を感じてしまう様になってしまいますから、依存しすぎたり焦って一人で先走ったりしないようにした方が恋愛は上手く行きます。

 

 

恋愛関係は、いい意味でお互い冷静な状態する方が良いと思います。

 

 

お互い一人の人間で、個であって、一緒に居たいから一緒に居て、落ち着きたいタイミングで結婚を考え出すというのが理想的な流れです。

 

 

ですから、お互いに自立して、共に同じ歩幅で歩んで関係を進めて行くのが一番自然で良いと思います。

 

 

 

別れても相手の事を深く考えてしまうという人は、相手にのめり込み過ぎてしまっていると思いますので、まずは意識を自分に向けて相手から切り離す様にしましょう。

 

本来は人間は自分の事を一番に考えるものです。

 

 

それが恋人や将来の希望ばかりに目が行ってしまうと、自分が疎かになってしまいます。

 

そうなると恋愛も上手く行かなくなってしまいます。

 

 

別れてしまった後は、もう相手の事を考えても全く意味がありませんから、相手のことよりも自分の事を考える様にしましょう。

 

 

そうやって自分の人生を取り戻して行きましょう。

 

 

自分の人生を生きる様になれば、色んな新しい事に挑戦する気持ちも芽生えて来て、自己開発につながります。

 

そうなれば自分の魅力度アップに繋がりますから、恋愛にプラスに働きます。

 

 

恋愛中だろうが独り身だろうが、そういう状態がベストですから、常に意識しておくと良いと思います。

 

次の恋愛でも繰り返さないように、しっかりと意識しておくようにしましょう。

 

 

 

魅力的な人が勝つ

 

恋愛は両思いだからするものですが、好きの度合いには必ず程度の差があると思います。

 

このバランスは常に変動していますが、理想的なのは均衡が取れた状態です。

 

 

このバランスが壊れれば壊れる程関係は上手く行かなくなってしまうと思います。

 

 

振られてしまった場合は、自分の魅力の度合いが低くなってしまったから別れにつながったと考えることも出来ます。

 

 

振られた事を、裏切られた・捨てられたなどという風に考える方は多いですが、そういう考え方自体良くはありませんから、そうした考え方を修正するようにした方が良いと思います。

 

 

 

恋愛は何年付き合ったから結婚しなくてはならないなどという義務などはありませんから、何年付き合おうが相手が魅力的に映らなければ結婚まで進む事は出来ません。

 

また、そうした状態を打破させる唯一の方法は、自分を魅力的に見せる事です。

 

 

その努力を惜しまずに自己を高めて行けば、相手に寄りかかる事なく、相手に選んで貰えると思います。

 

 

恋愛には拘束力などはなく、別れたいと思ったらいつでも別れられるのですから、だからこそ自分を高めて相手に気に入られる必要があります。

 

相手にこの人だと思わせる事が出来れば、相手は自分から離れて行かなくなります。

 

 

魅力的な人が優位に立てるのですから、その努力を惜しまない様にした方が良いです。

 

 

 

そう考えると、失恋後に引きこもっていたり、元恋人のことばかりを一日中考えている時間が勿体ないという風にも思えて来るはずです。

 

 

逃げられた・捨てられたという情けない考えを持つのではなく、自分をより魅力的に見せて、相手に選んで貰う位の考えていた方が対等な恋愛が出来ます。

 

 

失恋して引きこもっていたのでは自分の魅力をますます落としてしまいます。

 

そうなると元恋人からも良く思われませんし、未来の恋人との出会いも逃してしまいます。

 

 

失敗から学んで立ち直れば必ず新しい道が開けて来ますので、ゆっくり休んで体力を回復したら、なるべく早く立ち直る様にしましょう。

 

 

時間は常に進んでいて待ってはくれないという事を忘れないようにしておきましょう。

 

 

 

おわりに

 

厳しい様に聞こえるかもしれませんが、やはり人は一人の人間としていつどんな時でも強くあるべきだと思います。

 

でなければ、弱さを見せて相手にすがってしまったのでは、相手はこちらを対等に見ることができなくなってしまい、もっと魅力的な対等な関係を築ける相手の所に行ってしまうと思います。

 

 

こうした状態は相手だけが悪いのではなく、こちらにも問題があると思います。

 

 

人はなるだけ魅力的な人と付き合いたいと思っているものです。

 

付き合う相手を選ぶ時には、多くの人が自分に釣り合うレベルかそれ以上の相手を望むと思います。

 

 

付き合っていてもこの基準は変わりません。

 

 

結婚は恋愛とはまた別です。

 

ですから、常に選ばれたいなら、選んで貰える様に自分を安く見せない工夫をして行くようにしましょう。

 

 

 

失恋後は、元恋人にも新恋人候補にも魅力的な人だと思われる様に、自分を鍛えて行くようにした方が良いです。

 

そうした方が自分にとってプラスです。

 

 

数年落ち込んで、引きこもって元恋人の事をばかりを考えて過ごしたなんていうと、人生の輝かしい時間の無駄使いですし、元恋人も新恋人候補も良い気持ちはしないと思います。

 

そんな生き方は、自分を更に苦しめるだけですから、気持ちを切り替えて乗り越える様にして行きましょう。

 
Sponsored Link