失恋 忘れ 方 男

失恋の忘れ方!男性が別れた彼女の事を忘れるのに効果的な方法とは?

男性で失恋した方は、どうやったら元カノの事を忘れられるのかと忘れ方を探すと思います。

 

失恋の痛手を背負ったままでは、私生活に大きな影響が出てしまいかねませんから、なるだけ早く失恋の苦しみから逃れて楽になりたいと考えると思いますが、なかなかそう簡単に元恋人の事を忘れる事は出来ません。

 

 

男性の場合は特に未練を残してしまい、気持ちを切り替えれずになかなか次の恋に進めないという人は多いです。

 

10年も20年も忘れられないという方も珍しくありませんし、もう二度と傷つきたいくないという事で恋愛を拒む様になる方もいるとおもいます。

 

 

男性の方が生涯未婚率は高いですが、立ち直りの遅さも一つの要因となっている様にも思います。

 

こうした事はありますが、恋愛はあくまでも一つの人間関係です。

 

 

喜びも苦しみもあるとは思いますが、どのような状況であれ失恋で人生が狂ってしまうなんていう事は無いようにした方が良いです。

 

人は一人一人個性があってみんな違うのですから、一人と上手く行かなかったからといって全てダメで終わりなどとは思い込まない様にしておきましょう。

 

恋愛は、いかなる時も気楽さを持ってするようにした方が良いともいます。

 

その方が相手にとっても自分にとっても良いと思います。

 

結局はお互いに、この人と一緒になりたいと感じなければずっとは一緒にはいられませんから、そう思わせられる様に常に余裕を持って行く様にした方が良いです。

 

 

お互いにダメなら次という選択肢も持っておくべきだと思います。

 

 

ですから、構えずにどんどん恋愛も失恋もして行きましょう。

 

全ては人生経験です。

 

 

 

ここでは失恋の忘れ方・乗り越える方法について紹介して行きたいと思います。


Sponsored Link

結婚観を持つ

 

失恋で深く傷ついてしまう人はある意味ピュアな人だと思います。

 

女性に対して純粋な気持ちを持って恋愛をしていたから、上手く行かなくなってしまい深く傷ついてしまったのだと思います。

 

 

恋愛においてピュアだという事はとても良い事でもありますが、ですがそれが最も良いという訳ではありません。

 

 

10代の若者は、ピュアな恋愛をする方が多いですから、ただ相手が好きというだけであと先考えず、駆け落ちをするかのような勢いで結婚する場合もあると思います。

 

結婚には勢いは大切ですから、これはこれで良いのですが、だからといって現実的に経済力が無かったり、冷静になったら性格が合わない人だったという事になってしまったのでは家庭は上手く行かなくなり、すぐに離婚となってしまいます。

 

 

恋愛は相手が好きというだけで続けて行けますし誰とでも出来ますが、結婚となると話は別です。

 

 

 

結婚したらひとつ屋根の下で家族の様に暮らすわけですし、子供が生まれれば女性は母親になります。

 

お互いの実家の問題もあります。

 

 

他にも様々な問題を乗り越えて行かなければいけません。

 

 

そうなって来ると、選ぶべき相手は人間性がちゃんとしていなければなりませんし、自分と相性も良く協力して助け合って生きている人でなければ上手く行かないという事もわかると思います。

 

そうやって結婚視点で考えるとただ好きな相手を選べばそれで良いという訳でもないという事もわかると思います。

 

 

女性は特に妊娠・出産・育児など様々な大変な事があります。

 

そうした問題を乗り越えて良き母親になれる女性を選ばなければ上手くは行きません。

 

 

 

また、恋愛で別れてしまったという事は、深い中にはなれなかったという事ですし、結婚には向かなかった相手だという事にもなります。

 

ちょっとした事で逃げ出してしまったり、関係が壊れてしまう相手と結婚すると大変です。

 

 

信頼関係が作れなければ一緒に生活など出来ません。

 

 

 

そういう風に結婚視点で考えると恋愛に対する考え方も変わって来るのではないでしょうか。

 

ソフトな付き合いである恋愛で上手く行かなかった相手は、結婚相手に相応しくない相手という事です。

 

 

ですから、そう考えてもっと信頼関係を築ける相手を探して行くようにしましょう。

 

恋愛は結婚のお試しのようなものです。

 

 

恋愛の目的は、自分に合う相手を探すプロセスなのですから、そう考えて次の恋を探すようにしましょう。

 

くれぐれも別れた恋人が絶対の運命の相手だったなんて思わない様にしておきましょう。

 

 

 

思い出に浸り、泣いたあとに気持ちを切り替える

 

失恋したての内は、無理に忘れようとしても忘れる事は出来ませんし、忘れようと思う程思い出して辛くなってしまうと思います。

 

こんな中途半端な状態を繰り返していても良くありませんから、一度全ての思い出を振り返り、浸って泣いて全てを吐き出すようにしましょう。

 

 

泣く行為には絶大なストレス発散効果がありますから、そうやって泣いたあとには気持ちがスッキリするはずです。

 

そして気持ちがスッキリしたら、気持ちを切り替えて、その後は振り返らないように思い出を封印してしまいましょう。

 

 

元カノを思い出してしまうようなグッズは全て処分して、視界に入らないように部屋を片付けましょう。

 

連絡先なんかももう全て消去してしまうと良いと思います。

 

 

そうやって身辺をスッキリさせて行けば元恋人を思い出す事も無くなると思います。

 

 

 

中途半端に接触するとその度に思い出してしまいますから、完全に切り離す事が大切です。

 

こうしていれば時間が経過すれば忘れられると思います。

 

 

期待する気持ちもあるかもしれませんが、そうしたものも引きずってしまう大きな原因になりますので、思い切って断ち切るようにしましょう。

 

 

 

自己研磨に精を出す

 

付き合っていた時は、二人の時間のことを考えていたと思いますが、今後は自分の事だけを考えるようにして行きましょう。

 

失恋して一番困るのは、二人の時間が無くなった事で時間を持て余してしまう事だと思います。

 

 

今後は一人で一体何をすればと最初は困ってしまうと思いますが、その時間は自己研磨に精を出す時間として使うようにしましょう。

 

いわば自分磨きですが、これは絶対にやったほうが良いですから、悲しみに暮れるのもそこそこにして、素早く取り掛かる様にしましょう。

 

 

 

 

彼女と別れてしまったという事実はもう変える事は出来ませんし、振られたのなら復縁も望めないかもしれませんが、唯一復縁出来る道があるとしたら、それは自分が生まれ変わる事です。

 

失恋した事にも動じずに、自分の不甲斐無い点を全て反省して、自分の成長に繋げて行けば、ひょっとしたらまた再開した時に再び付き合えるチャンスを得られるかもしれません。

 

 

悲しみに暮れて無気力状態で一人で生きていけないという様な状態でいたのでは、頼りない男と思われますます嫌われてしまうでしょう。

 

 

しかし、再開した時に、失恋を完全に乗り越えてパワーアップしていれば、相手の目にも魅力的に映り相手から寄りを戻したいという風に言って来るかもしれません。

 

 

実際にこういう風に数年ぶりに元サヤして最終的に結婚したというカップルもいます。

 

 

幾つかの恋愛を経験して行く内に、あの恋愛は良かったなという事で復縁を考え直す事もない話ではありません。

 

 

 

また、自分のステータスが上がれば、より良い女性を選ぶ事も出来る様になります。

 

人は付き合う相手に、自分と対等か自分より少し上と思える相手を選ぶと言われています。

 

 

つまり、自分磨きをしてステータスを上げたほど魅力的なパートナーを手に入れられるという事です。

 

振られた元カノでも、再開して自分より上だと感じさせる事が出来れば、復縁も不可能ではありませんから、自己研磨をすると良いと思います。

 

 

 

また、多くの事を経験して、ステータスアップに成功すれば、元カノを魅力的だと感じなくなる事もあると思います。

 

自分の価値観が変わればこうした事も自然と起こります。

 

 

自分磨きは良い事だらけですから、失恋の悲しみに潰されずに、立ち上がって乗り越える様にしましょう。

 

 

 

おわりに

 

自分磨きは、恋愛においては考えている以上に重要なものでもあります。

 

これは交際中でもフリーの時でもどちらにも言える事です。

 

 

交際中に油断して堕落してしまったのでは、魅力を失ってしまいますから厳しい彼女であれば、その態度に納得が行かずあっと言う間に振られてしまうと思います。

 

付き合えば彼氏彼女の関係になれますから、油断してしまう気持ちも起きやすくなってしまいますが、恋愛には大した拘束力はありませんし、相手の事が嫌になれば即関係を終了させられるのですから、そのことを忘れてはいけません。

 

 

ですから、恋愛中だろうが結婚後だろうが、自分磨きは忘れずに続けて行くようにしましょう。

 

やはりどんな時でも相手の気持ちをキープしておくには最低限の努力は必要です。

 

 

それさえ出来ていれば、色んな人と付き合えますし、付き合っても振られたりはしなくなると思います。

 

付き合う相手を選ぶ時には自分と対等か少し上の相手を選ぶわけですから、こちらが下に見られてしまったらいつ振られてもおかしく無い状態になります。

 

 

パワーバランスというものは思っている以上に重要ですから、必ず対等か少し上を目指すようにしましょう。

 

女性は強いが好きだという事を忘れない様にしておきましょう。

 

 

 

人間関係はずっと続いて行くのですから、釣った魚に餌はやらないというやり方ではなく、お互いに満足出来る付き合い方を目指して行くようにした方が良い関係が築けると思います。

 

 

自分のベストな状態をキープして、良い交際が出来る様にして行きましょう。

 
Sponsored Link