失恋 連絡 を 絶つ

失恋後は連絡を絶つ様にした方が良い?早く忘れるにはどうする?

失恋後は連絡を絶つのか絶たないのか悩んでしまう事もあると思いますが、復縁を望むにしろ望まないにしろ、連絡は絶つ様にしたほうが良いです。

 

やはりすぐに連絡が取れる状態にしておくと、寂しくなった時などに連絡してしまったり、そこからまた中途半端な関係が始まったりなどしてしまうと辛い期間が長引くだけです。

 

 

恋愛にメリハリが無い人は、断れず連絡すれば普通に応じてくれたり、会ってくれたりすると思いますが、そうやってダラダラと関係が続いても復縁するつもりが無かったり将来が見えないのであれば、思い切って距離を取って気持ちを一新させる様にした方が良いです。

 

 

やはり相手のことを思い出したり、いつまでも考えたりしているとなかなか忘れられません。

 

失恋したあとには思い出の品を捨てたりしますが、それは早く気持ちを入れ替える為です。

 

 

早く忘れたいなら、なるべくそうした方向に動いていく様にしましょう。


Sponsored Link

なぜ連絡を絶つのが良いの?

 

連絡を絶つのは、別れにけじめを付ける為でもあります。

 

別れても連絡を取る事も可能だと思いますが、そのままだと特に何も変わる事はなく、別れも意識しづらくなってしまいます。

 

 

距離がそのままだと、自分の気持ちが相手から離れられなくなりますから、なるだけ連絡を断つ様にした方が良いです。

 

 

また、例え復縁を望む場合であっても少し距離を置く様にした方が効果的です。

 

こちらがフラレた場合は、向こうに好きな気持ちが無くなって一方的に別れを告げて来て別れる事になったのだと思いますが、そうした状態でフラレた場合は、その時すぐに復縁を迫ったりしても絶対に上手くは行きませんから、一度離れる様にした方が良いです。

 

 

そうやって距離を置く様にすると、相手も別れが実感出来る様になりますから、気持ちが残っていた場合は寂しさを感じる事もあるかもしれません。

 

 

そして、距離を取っておけば、何か辛い事があった時には思い出して連絡をして来る事もあるかもしれません。

 

そうした時に、自分はもう新しい道を進みはじめているという姿勢を見せる様にすれば、相手の目には価値のある人間に見えてしまい復縁したい気持ちが芽生える事もあると思います。

 

 

また、本当に気持ちが離れてしまい、新しい良い人が見つかっている場合もあると思います。

 

 

このように、どちらにしろ良い方向に向かいますから、失恋後は連絡を絶つ様にした方が良いです。

 

 

人は価値あるものに魅力を感じてしまう様に出来ていますから、不思議と逃げると追いかけて来ます。

 

いつまでも変わらずここにいるという姿勢では相手からも舐められてしまいますし復縁は望めませんから、そうしないで前を向いて進んでいくのが一番良いと思います。

 

 

 

冷却期間は冷静に考える期間

 

別れて連絡を絶つのは、冷却期間を取るという風に考える事も出来ます。

 

 

別れた原因は色々あると思いますが、そうした問題が解決しない場合は、ただ好きだから復縁したいと考えても同じ事の繰り返しとなってしまいます。

 

 

また、フラレた側が復縁を希望しても多くの場合は上手くは行きません。

 

戻ったとしても立場がかなり弱くなってしまい、良い恋愛は出来ない可能性が高いです。

 

 

もし戻って再びボロボロになるのであればもう戻らない方が良いですし、2度別れたら再び復縁する事は二度と無いとも思います。

 

 

失恋後は頭の中がぐちゃぐちゃで整理がつかないと思いますが、だからこそ連絡を絶って冷静に考える様にした方が良いです。

 

好きという気持ちだけで突っ走っても上手くは行きませんので、必ず冷静になって物事を考える様にしましょう。

 

 

 

ほとんどの恋愛は一度っきりで終わり

 

別れて未練を残したり、復縁を希望したりという事は多くの方が悩んでいる事ではありますが、一般的にはほとんどの恋愛は一度っきりで終わりです。

 

もちろん人によっては友達の様なフランクな関係で、何度も何度も別れて付き合ってを繰り返すという事もあると思いますが、それはかなり特殊なケースです。

 

 

また、相手に激しく依存していて、どんなことをされても相手を嫌いにならないという関係もありますが、これもかなり特殊です。

 

 

女性は特にですが、男性に一度愛想を尽かすと二度と気持ちは戻りません。

 

男性は未練がましく引きずってしまう人が多いようですが、女性の側はしつこくされればされるほど冷めて行きます。

 

 

ですから、簡単にノリで別れを切り出したりする人もいますが、本当に別れてしまったらほとんどの場合元には戻れませんから、良く考えて行動するようにした方が良いです。

 

 

優柔不断な人や淋しがりな人・依存の強い人でない限り、恋愛は一回こっきりのものです。

 

別れた=合わない=終わりとサッパリしているのが一般的な恋愛ですから、別れてしまったのならもうサッパリ諦める様にした方が良いです。

 

相手はもうサッパリ気持ちを入れ替えているはずです。

 

 

その現実を受けて止めて、自分も気持ちを一新させて行く様にしましょう。

 

 

 

別れは大きな学び

 

別れというものはとても辛いものですが、そこから学べる事もあります。

 

例えば、自分が言った言葉が相手を傷つけてしまい、喧嘩して別れに繋がってしまった場合、どんなに仲が良くなって親しい関係になったとしても言ってはいけない事はあるし、言い方も気をつけなければいけないということを学ぶ事が出来ると思います。

 

交際が上手く行っていると別れる事は絶対に無いと思ってしまいがちですが、男女の付き合いはただの口約束で成り立っているものにすぎませんから、相手を傷つけてしまえばいつでもすぐに関係は壊れてしまいます。

 

 

こんなに脆いものですから、そのことを理解して普段から相手を大切にしなければいけません。

 

 

失恋を経験すればこうしたことが理解出来る様になるはずです。

 

 

今回の失恋はとても残念ですが、そうしたことを学べた良い機会と受け止めて次に活かして行くようにしましょう。

 

 

雑に扱えばどんな関係でも簡単に壊れてしまうし、良き交際を続けて行くには努力が必要という事を忘れなければもっと良い交際が出来るはずですし、将来の結婚も見えて来ると思います。

 

 

そうやって失恋をプラスに変えて行きましょう。

 

 

 

おわりに

 

私も初めての大失恋の時には、辛くて悲しくて苦しくて相手にすがって復縁を迫ったりしましたが、そうすればするほど相手には嫌われてしまい、愛想を尽かされてしまいました。

 

その経験から、それ以降は、失恋後はどんなに気持ちが残っていて辛くても連絡を絶つ様にしています。

 

 

結局の所、戻る関係は戻りますし、戻らない関係は何をやったって戻りません。

 

こればっかりは相手の気持ちがありますからどうする事も出来ません。

 

 

 

しかし、復縁したい場合は、再び相手を振り向かせなければならないわけですから、それなら自分を輝かせて魅力的に見せる以外に良い方法はありません。

 

しばらく連絡を取らず、自分磨きをして魅力的な人間になる事が出来れば、新たな出会いのチャンスも生まれる様になりますし、何かのキッカケで元恋人と再開した時には、再び好きになって貰う事も出来るかもしれません。

 

 

私は自分磨きを必死になってした所、魅力を取り戻し、愛想つかされた元恋人から再び声をかけられる様になりました。

 

 

その時には既に新しい好きな人が出来たいた為、今度は私が相手の誘いを断りました。

 

失恋直後はあれだけ好きだったのに、人の心はこうも変わるものかと驚きました。

 

 

 

また、そこから学びましたが、やはり恋愛はバランスで成り立っています。

 

自分が魅力を失ってしまえば、バランスが壊れフラれる可能性が高くなってしまいます。

 

 

失業や病気や自信喪失など、様々な原因があると思います。

 

恋愛は多くの場合、相手が魅力的で好だきと感じているから付き合っているのだと思います。

 

 

ですから、この気持ちが無くなったら関係はおしまいです。

 

 

なので、恋愛中は自分の魅力を失わない様にする努力が必要です。

 

 

また、別れたあとでもこれは変わりませんから、魅力を失ったのなら取り戻すべく行動して行く様にしましょう。

 

 

それが新たな恋をするにしろ、復縁するにしろ、どちらにとっても最善の方法となります。

 

 

どのような状態であっても、自分の魅力をアップさせて行くようにすれば、悪い方向には向かわないと思いますので、意識しておくと良いと思います。

 
Sponsored Link